私個人のメモ帳代わり。基本的に時事的な事を取り扱ってます。記事内でおかしな点がありましたらコメント欄にて指摘してください。ちゃんと調べた後に(あれば)訂正します。


by justice_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
先の記事で人権擁護法案の危険性について書いたが、とうとうそれが現実の物となってしまった。

人権救済条例が成立へ 鳥取、恣意的運用に懸念も
これで鳥取県は事実上国内における無法地帯になったといっても過言ではないだろう。
これに対して鳥取県弁護士会が異議を申し立てているようだが、はてさて聞き届けられるかは疑問だ。
当然そういった人達には「部落解放同盟」という名の“人権ヤクザ”が“説得”にいくだろう。
無論ここで“説得”にあたるのは「部落解放同盟」だけではない。
在日朝鮮人達も同様に“説得”に動くだろう。
そして“説得”された弁護士会は異議を取り下げ、条例は“無事に”可決される事となる。

そうなったら連中の思う壺だ。
すでに福岡でも同じ条例を成立させようとする動きがあるし、
「地方自治体で成立しているものが、なぜ国で出来ないのか!」
と、人権擁護法案の成立に向けての口実として使われるに決まっている。
そして最終的には新聞・テレビ・インターネット全てにおいて、言論弾圧&統制がされる事となるだろう。


日本崩壊までのカウントダウン、、、しなきゃいけないかもな。

2ch「【人権救済条例】「重大な欠陥がある」弁護士会が表明…鳥取★2」より抜粋

74 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:33:16 ID:gEvmBBtr0
>>65

第17条第3項で、人権委員に通報又は申し立てが出来ない場合を規定してる。
その第5号に「申立て又は通報の原因となる事実が本県以外で起こったものであること
(人権侵害の被害を受け、又は受けるおそれのある者が県民である場合を除く。)。」
ってなってる。
つーことは、鳥取以外で起きたことでも「被害者」が鳥取県民なら、人権委員の
おなーりーってこと

おまけ: No!鳥取 行かない。買わない。関わらない。 
[PR]
# by justice_moon | 2005-10-11 12:59 | 雑記
爆発的に広まったインターネット。
それに伴い急速に進んだ情報の共有化。
それまでは新聞やテレビしかなく、それらのメディアの流す情報を事実だと思い、受け止めてきた我々にとって、インターネットのもたらした影響は想像以上に大きい。


“メディアの流す情報は正しいのか?”


その疑問に対し、自ら調べ・整理し・考える事が出来るようになったのだから。



だが、現在そのインターネットを規制しようと言う動きがあることを、どれだけの人間が気付いているだろうか。


“人権擁護法案”


この法案、確かに聞こえは良い。文明国にあって、人権保護の法令があることは大事な事だとも思う。
だが、05年10月11日現在国会に提出されようとしているこの法案の、実際の内容について知ってしまった後も、同じ事が言えるだろうか?

ここをじっくりと読んでみると、この法案の裏に隠された真実に気付けるだろう。
これははっきり言って言論の弾圧であり、規制であり、統制である。

一部の人間はこの法案を乱用して、それまで手が出せなかったインターネット上においても言論の弾圧と統制をしようとしているのだ。
こんな事が許されるのか?
特定アジアのように日本も言論を弾圧され、言論の自由が無い国になってしまうのか?

これは杞憂ではない。
[PR]
# by justice_moon | 2005-10-11 11:26 | 雑記