私個人のメモ帳代わり。基本的に時事的な事を取り扱ってます。記事内でおかしな点がありましたらコメント欄にて指摘してください。ちゃんと調べた後に(あれば)訂正します。


by justice_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

総合ニュースより

引用:「日本に対し、われわれはこれ以上謝罪を要求しない。また、個人に対する補償は別個だが、国対国の賠償を要求するものではない」と明言した。


なにこの厚顔無恥っぷりはwww
日韓基本条約締結の際に、「完全かつ最終的に解決」として両者合意の上での調印をした事を忘れて(or無視して)よくまぁこんな事が言えるもんだ。

大体すでに終了している謝罪・賠償を、今まで要求してきた事自体が異常だってーの。
大統領を名乗っている以上、自分の国の歴代大統領が何をしてきたか、知らないわけじゃあるまい。

日韓基本条約締結の際に、日本が求める個人補償をはっきりと断り国家補償にしたのはどこの国の大統領でしたか?w
しかもその金を保障を求める国民には渡さず(一部は渡されただろうが)に、国内のインフラ整備に使ったのは誰でしたか?w

まさかとは思うが、この事を韓国人は知らされて無いのか?
だから傍若無人な振る舞いに見える「謝罪と賠償を請求」しているのか?
それとも全部知ってて、その上で金になるからやっているのか?

前者なら韓国政府が悪い(=韓国政府に文句を言え)だし、後者なら・・・・・・・・・寄生虫入りキムチ食って氏ね。
[PR]
by justice_moon | 2005-11-19 08:13 | 雑記

また大阪か!

ソース元:朝鮮日報

 「9.17平壌宣言3周年 日朝国交正常化の早期実現を求める大阪の集い」実行委
員会の代表らが8日、内閣府と外務省を訪れ、平壌宣言の誠実な履行と日朝国交正
常化の早期実現を求める小泉純一郎・内閣総理大臣あての申入書を提出した。

 申入書は9月17日に大阪で開催された集いの場で、参加した1000人以上の市民ら
の総意で採択されたもの。同実行委員会共同代表の有元幹明氏(「日朝国交正常化早
期実現を求める大阪府民の会」代表)と松本健夫弁護士、「自主、平和、民主のための
広範な国民連合・大阪」の浅田義信代表世話人、「チョソンハッキョを楽しく支える生野
の会」の長崎由美子代表(社民党大阪副代表)、韓統連大阪本部の金昌五事務局長、
総聯大阪府本部の金政義・国際部長が代表として提出した。

 申入書は、拉致問題が経済制裁によって解決するとは考えられないと指摘し、「話し合
いを重ね、両国の信頼関係を築いていくことが緊要だ」と強調。平壌宣言の誠実な履行
などを求めている。応対した内閣府と外務省の職員は、担当部署への報告などを約束し
た。

 その後一行は、朝鮮会館を表敬訪問し、徐萬述議長らと会った。




   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい、大阪民国ワロスワロス
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

大阪民国とは

大阪民国総合案内
[PR]
by justice_moon | 2005-11-12 08:38

素人でもわかる駄目だし

朝日新聞記事

小泉純一郎首相が靖国神社を参拝した10月17日、私はワシントンDCを訪れていた。
過去4回の時と同じように、参拝直後、中国、韓国などからは強い反発の声が上がった。
だがそれはアジア諸国だけの声ではない。米国でも、小泉首相の度重なる靖国参拝には否定的な見方が多い。
翌日のワシントン・ポストは、〈小泉の靖国参拝がまたアジア諸国を怒らせた〉という見出しを掲げ、
〈危険なことは、首相の参拝によって、日本が東アジアの中でどんどん孤立していくことだ〉という
学者の言葉で記事を結んでいる。
だが、実は、報道を検証するまでもなく、米国の態度は、ワシントンの国立スミソニアン博物館を訪問すれば
一目瞭然(りょうぜん)である。
米国歴史博物館の戦争コーナーの一角で、1組の米国人夫婦が立ち止まっていた。
腕組みをして、にらみつけるように見つめる先には、第2次世界大戦における敗戦国(日本、ドイツ、イタリア)側の
「独裁者」の顔の大写し。ヒトラー、ムソリーニ、そして、東條英機――。
戦後の講和条約等で「戦犯」と認定された3人を断罪する展示パネルにまったく差はない。
私たち日本人にすれば、ヒトラーと東條元首相の扱いが同じであることが驚きだ。
だが、先月末来日した米政府高官によれば、米国では、ヒトラーもムソリーニも、トージョー(東條)も、
等しく「独裁者」、同じ「戦犯」だ。
その東條元首相が合祀(ごうし)されている以上、東京裁判の是非は別として、
小泉首相の靖国参拝に賛同の意を示す国はまずないだろう。トージョーがヒトラーと同じ扱いである以上、
小泉首相の参拝は、乱暴かもしれないが、メルケル独首相がヒトラーの墓参りに行くことと一緒なのではないか。
少なくとも17日、スミソニアンにいた米国人夫婦は、そう感じているだろう。
国内で戦犯の合祀(ごうし)の準備が始まったのは1956年。59年にはB、C戦犯を合祀。
78年には、東條元首相を含むA級戦犯の合祀も実現した。それ以降、日本外交が靖国問題という弱点を抱えた。
それまでは、51年の吉田茂内閣全閣僚・衆参両院議長の公式参拝に始まって、
翌年以降、昭和天皇、皇后そろっての計3回の行幸啓など、日本は戦後、堂々と国家の英霊への参拝を行ってきた。
政治、外交、戦争、すべては結果で判断される。国家として、サンフランシスコ講和条約で屈した以上、
14人のA級戦犯の合祀は国際的な理屈に合わない。
広田弘毅元首相ら外交官出身の文官などが交ざっていたとしても、だ。
東條元首相の遺骨は太平洋に撒(ま)かれ、靖国神社にはない。書類一枚でA級戦犯を合祀したのだから、
分祀も難しいことではないはずだ。小泉首相は、靖国神社参拝の意義を、世界に説明できないでいる。
同盟国(米国)の国立博物館の展示パネルすら変更できない以上、日本が変わるしかないのだろう。


<以上引用>

以下、素人でもわかるダメだし。

>米国では、ヒトラーもムソリーニも、トージョー(東條)も、 等しく「独裁者」、同じ「戦犯」だ。
東條元首相がいつ独裁者になりましたか?
「戦犯」などに至っては論外。
講和条約後に、講和条約第11条に基づいた関係11ヶ国との正式な合意の上で当時「戦犯」扱いされ拘留されていた人達を釈放し、また国内においては彼らを公務執行中の殉職者とする法律を圧倒的多数で可決している。
従って国内においても国外においても、彼らは公務員としての殉難死者である事が決定している。

>小泉首相の靖国参拝に賛同の意を示す国はまずないだろう
つ【台湾、パラオ、インドネシア、タイ、マレーシア、ミャンマー等々】

逆に靖国参拝にいちゃもんをつけている国
【中華人民共和国・北朝鮮・韓国の特定アジアだけ】

>日本外交が靖国問題という弱点を抱えた
貴様ら朝日が火の無いところに火種を作ってガソリン撒いて煽りまくったんだろうが。
それ以前は特定アジアですら、首相の靖国参拝に対して何も言ってこなかった事を、どう説明するんだ?

>国家として、サンフランシスコ講和条約で屈した以上、 14人のA級戦犯の合祀は国際的な理屈に合わない
すでに上記した理由により、合祀は無問題。
第一、どこの国でも、自国の為に死んだ人達を追悼するのは当たり前の事だ。
っていうか、「講和条約で屈した」って何?(pgr

>東條元首相の遺骨は太平洋に撒(ま)かれ、靖国神社にはない
「神社」なんだから遺骨が無いのは当たり前ジャン(pgr
遺骨や位牌云々言い出すのは「寺」であって神社ではない。
だいたい、

>書類一枚でA級戦犯を合祀したのだから、 分祀も難しいことではないはずだ
こんな事を言い出すに当たっては、神道の事を、日本でのカミの概念を何も知らない事の現れだ。
上杉にすら解るように簡単に説明すると、

「水の張った洗面器にコップの水を入れました。ではその洗面器から、今入れたコップの水そのものを、他の水とまったく間違えることなく取り出してください。」

と言っているのと一緒。
上杉よ、あんたにそれができるのか?

あんた、日本の宗教である神道の事も知らないの?頭大丈夫?
ていうかそれ以前に、あんた本当に日本人か?

>小泉首相は、靖国神社参拝の意義を、世界に説明できないでいる
明治維新以降、日本の為に死んでいった英霊の追悼。
それ以外に何があるよ。



なにより、「~だろう」ってなに?
あんたホントにジャーナリスト?
裏付けも取材もなにもせず、自分の一方的な判断で決め付けて記事にしてんの?
そんなんでジャーナリスト名乗れんの?
つーか今のジャーナリストって皆こんなのばっか?







…馬鹿のドミノ倒しだな。
[PR]
by justice_moon | 2005-11-05 12:26 | 雑記