「ほっ」と。キャンペーン

私個人のメモ帳代わり。基本的に時事的な事を取り扱ってます。記事内でおかしな点がありましたらコメント欄にて指摘してください。ちゃんと調べた後に(あれば)訂正します。


by justice_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

日本とトルコの友好、永遠に

首相、邦人救出のトルコ航空元機長に謝意

【イスタンブール12日共同】小泉純一郎首相は12日午前(日本時間同日午後)、イスタンブール市内のホテルで、1985年のイラン・イラク戦争時、テヘランに取り残された日本人救出のために特別機を飛ばしたトルコ航空の元機長アリ・オズデミル氏と会い、感謝の意を伝えた。

 首相は、イラク軍がテヘラン空爆を開始する中での救出劇に触れ、オズデミル氏に「日本の航空会社が特別機を飛ばせず、あなたが任務を引き受けてくれなければ救出できなかった。砲弾の飛び交う中での救出に、日本人は皆感動した」と述べた。

 同氏は「救出は任務だった」と20年前を振り返り「その後、イスタンブールと成田を結ぶ直行便の機長も務めた。今は余生を過ごしているが、孫がパイロットを目指している」と感慨深げだった。

 首相はこの後、欧州とアジアを隔てるボスポラス海峡を横断する地下鉄整備区域を船上から視察。2011年の開通を目指す地下鉄整備事業には1000億円以上の円借款供与が行われている。 (23:34)

~以上引用~


1985年のテヘランでの邦人救出劇はご存知の方が多いだろう。
各国の人々が次々脱出していく中取り残された邦人を救出する為に、トルコが特別機を飛ばしてくれた。
この背景にはそれよりさらに100年さかのぼった明治のある事件と、それ以後続く日本とトルコの友好関係があることを知る人は、意外と少ないのではないだろうか。

“エルトゥールル号事件”

これは1885年に日本で起こったトルコ(当時オスマン帝国)の軍艦「エルトゥールル号」の沈没事件と、その乗組員を救出した地元和歌山の人達および事件を聞いた日本国内の有志による救済活動の話である。
この事件の詳細と顛末については、特に有名なフラッシュもある為ここでは特に記載しないが、トルコでは以後日本を“アジアの東と西に存在する兄弟”と言ってくれているほど、特別な感情を持って接してくれている。

対して日本はどうだろうか?
トルコの事を知っていたか?
なぜトルコが世界で1,2を争う親日国なのか、その理由を知っていたか?
エルトゥールル号の事件を知っていたか?


マスゴミの垂れ流す歪曲と捏造にまみれた報道を鵜呑みにして、“韓流”だの“華流(≠台湾流)”だのありもしない物をありがたがる前に、こういった本当の親日国の事を知るべきではないのか?
[PR]
by justice_moon | 2006-01-13 09:36 | 雑記