私個人のメモ帳代わり。基本的に時事的な事を取り扱ってます。記事内でおかしな点がありましたらコメント欄にて指摘してください。ちゃんと調べた後に(あれば)訂正します。


by justice_moon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

人権擁護という名の言論弾圧

爆発的に広まったインターネット。
それに伴い急速に進んだ情報の共有化。
それまでは新聞やテレビしかなく、それらのメディアの流す情報を事実だと思い、受け止めてきた我々にとって、インターネットのもたらした影響は想像以上に大きい。


“メディアの流す情報は正しいのか?”


その疑問に対し、自ら調べ・整理し・考える事が出来るようになったのだから。



だが、現在そのインターネットを規制しようと言う動きがあることを、どれだけの人間が気付いているだろうか。


“人権擁護法案”


この法案、確かに聞こえは良い。文明国にあって、人権保護の法令があることは大事な事だとも思う。
だが、05年10月11日現在国会に提出されようとしているこの法案の、実際の内容について知ってしまった後も、同じ事が言えるだろうか?

ここをじっくりと読んでみると、この法案の裏に隠された真実に気付けるだろう。
これははっきり言って言論の弾圧であり、規制であり、統制である。

一部の人間はこの法案を乱用して、それまで手が出せなかったインターネット上においても言論の弾圧と統制をしようとしているのだ。
こんな事が許されるのか?
特定アジアのように日本も言論を弾圧され、言論の自由が無い国になってしまうのか?

これは杞憂ではない。
[PR]
by justice_moon | 2005-10-11 11:26 | 雑記